購入サポート

ヨット/ボートを購入する際、どんな船が「ベスト」なのかは一概に言えません。それは購入する方のニーズよって異なるからです。たとえば、単独で外洋航海できるクラスの万全装備の大型船と、週末の近海クルージングを楽しむファミリー向けの船とでは全く違います。Konpira Consulting は、お客様の短期的・長期的ニーズやお好みを詳細にヒアリングし、それに基づいて最適な船を日本内外でサーチします。

また、船の装置・部品類についても、新品から中古までお客様のご要望に応じて世界中から調達が可能です。

輸出入サポート

日本国内で購入可能な船艇の種類は比較的限られていることから、海外で購入し日本への持込みを希望されるお客様もおられます。Konpira Consultingは正規の通関業者と連携し、物理的な移送の手配および書類上の手続きを行います。

一方、日本近隣諸国(特にロシア、韓国、中国、台湾)のお客様の場合、逆に日本で購入した船を本国へ持ち込みたいというご希望も少なくありません。この場合も、弊社が輸出に関する手続きのお手伝いをいたします。

サーベイ(中古艇鑑定)サポート

日本でヨット/ボートを購入する際の最難関のひとつは、資格をもった独立のマリンサーベヤー(中古艇の鑑定士)が存在しないことです。マリンサーベヤーとは、船の状態を観察し、耐航性および主要な設備機器・システムの状態を評価・鑑定する専門職です。多くの国において、このサーベイは中古艇購入に欠かせないプロセスであり保険加入の条件でもあります(日本では条件となっていません)。

Konpira Consulting 自身はマリンサーベヤーではありませんが、全国のマリン業界関係者との間に築いたネットワークを駆使することで、経験豊富なスペシャリストチームを組成し、信頼のおけるサーベイを実施いたします。

船舶登録サポート

日本における船舶登録は「日本小型船舶検査機構(JCI)」の各支部を通して行いますが、そのプロセスは複雑かつ曖昧な部分があります。

JCIは登録に先立ち、予想される航海距離や乗船可能人数等に応じて必要となる安全上その他の装置のタイプ・数量を指定したり、浮力計算・テストの結果に応じて浮力材の追加を要求したり、バッテリーの搭載位置および通気口の確認などを行います。しかし残念ながら、JCI の支部や職員によってこれらの規則適用に一貫性がなく、ケースバイケースで判断されるグレーな部分が多いのが現状です。

さらに、JCIの登録手続き以外にも、船の電子機器系統に関しては日本産業規格(JIS)に合致していることが求められます。これは実際上、海外仕様のレーダー、 VHF無線機、AIS(船舶自動識別装置)、その他の電波を発する装置は(たとえ日本製であっても)日本国内での使用が許可されていないことを意味します。

Konpira Consulting は、あなたの船を日本で登録するためのこうした「難関」突破を強力にサポートいたします。なにより重要なのは、関係諸機関およびその職員と良好な関係を構築することはもちろん、登録検査の際の「想定外の事態」を未然に防ぐことです。

ヨット/ボート保険加入サポート

日本の保険代理店と連携してヨット/ボート向けの包括的な保険の手配をいたします。海外の保険会社との契約も可能ですが、通常は日本で加入する方が安価でありベターな選択肢と言えます。唯一の例外は、外洋航海を予定する大型船艇(24メートル超)向けの保険で、その場合は海外の代理店に見積もりを依頼します。

係留地選びのサポート

あなたの一隻を見つけて購入し、登録を済ませて保険に加入したら、次は適切な係留場所を見つけるというチャレンジが待っています。どこが「適切」かは当然、お客様のご予算やニーズ、ご興味ご関心の内容によって異なりますが、一般的に係留地の選定は東京・名古屋・大阪の周辺で特に難しく、また船体が大きくなるにつれて難易度も上がります。

Konpira Consulting は、お客様の係留地選びにおいて、コストやロケーション(お客様にとってのアクセス/クルージングエリアへのアクセス)、台風など悪天候時の対応その他の要素を勘案し、的確なアドバイスを提供します。候補地としてマリーナやフィッシャリーナ、漁港(場合によっては私有のドックも)のご提案から始まり、係留契約の締結代行まで、係留に関する手続き一切をお任せいただけます。

メンテナンスと修理のサポート

オーナー様ご自身で船のメンテナンスができない場合、Konpira Consulting が通年でお引き受けいたします。具体的には舫(もやい)およびフェンダーの定期点検、エンジンや発動機の起動、バッテリー液およびビルジ(船底の汚水)点検、洗艇の手配、台風・大嵐など悪天候時の対応などが本サービスに含まれます。これらの作業は、お客様の船が九州北部にある場合は弊社が直接実施しますが、それ以外の場合は現地事業者を手配し、その内容を弊社が責任をもって監督するものとします。

同様に弊社では、船の修理やアップグレード(改造)の手配も可能です。特定の作業に関する有資格の事業者を選定し、予算管理・スケジュール管理を含めて作業内容を監督いたします。

外洋航海準備のサポート

Konpira Consulting 代表のカーク・パタソンは、11年にわたる世界の海(カナダのブリティッシュ・コロンビア、アラスカ、ハワイ、日本)での航海経験を有し、その中には太平洋横断の単独航海も含まれます。この経験に基づき、弊社は長期の外洋航海を計画するお客様に対して、以下のような内容に関する的確な助言・提案をさせていただきます。

  • 航海の企画・ルートの設定
  • 帆の種類および操作法、通信・自動操舵・ナビゲーションなどに関する適切な装置・システムおよびそれらの操作法
  • 必要な物資をすべて安全に船に搭載するための最善の方法
  • 出航前と航海中におけるクルーの安全と快適を確保する方法
  • 搭載すべきスペア部品および非常用装置の準備
  • 航海中の食料計画および食材、調理方法

お気軽にお問い合わせください

ヨット/ボートオーナー様向けサポートについてお気軽にお問い合わせください。日本語・英語いずれも対応可能です。

お問い合わせ